Windows 10 Mobileと新しいモバイルデジタルライフ

News
Feb, 02

Microsoft、PC向けにWindows 10 Insider Preview Build 15025を配信

Microsoftは現地時間2月1日、Windows 10 Insider Preview Build 15025をFast ringに設定しているユーザー向けに配信しました。今回もPCのみの更新となります。

概要

金曜日に2度目のCreators UpdateのBugBashを行うにあたってリリースされたビルドです。32bit環境でのリリースに問題があり、次のフライトまで本ビルドのリリースをブロックしています。32bitPCでのInsiderは今週末までにISOでのアップデートが行えるようになります。機能追加は多くありません。

ナレーターの点字サポート

ナレーターで点字をサポートしました。本機能は現在ベータ版です。ナレーターで点字を利用するには以下の手順が必要になります。

  1. ナレーターが動作していることを確認し、”設定>簡単操作(Win + U)”のナレーター設定で、点字をダウンロードします。
  2. 点字を有効にするを選択し、点字ディスプレイを追加します。USBとシリアル接続をサポートしています。
  3. 使用する言語と点字表を選択します。

点字ディスプレイのマッピングについては、Windows 10 Creators Updateがリリースされた際にナレーターのユーザーガイドで入手することができます。

※点字サポートとサードパーティ製スクリーンリーダーとの共存に問題があります。マニュアルを入手できるようになるまでは、点字ディスプレイを利用できるようにサードパーティのスクリーンリーダーを備えていないPCでのみ、ナレーターの点字を許可することをおすすめします。

モノラルオーディオオプション

視覚障害のあるユーザーは、片方の耳でスクリーンリーダーを使ってPCの内容を聴き取りつつ、もう片方で周りの会話などを聴き取ります。そのため、彼らは物理的にモノラルオーディオとして変換するイヤホンアダプタを必要としていました。

今回の更新では、”設定>簡単操作>その他のオプション”の下にある新しいオーディオセクションで、モノラルオーディオに切り替えることが出来るようになりました。

フィードバックHubにコレクション機能を追加

重複したフィードバックが多すぎる!というフィードバックHubに対する一番大きなフィードバックが寄せられました。バージョン1.1612.10251.0からコレクション機能を提供いたします。

コレクション機能は、類似した問題・提案のフィードバックを1つの項目にグループ化し、すべての声を1つの場所に集めています。フィードバックと賛成票をコレクションにまとめると、その意見がどんなに大きくなっていくかがわかることでしょう。

コレクションは個別のフィードバックと同じように、賛成票を投じたり、スクリーンショットを投稿してMicrosoftのエンジニアに問題や提案を表示したり、他人にフィードバックしたりすることができます。

ナイトライトモードの改良

色温度範囲が1200Kまで拡張されました。

PC向けの修正内容

  • [ゲーム]Win32のデスクトップゲームで特定の要素をクリックすると、ゲームが最小化され、元に戻すことができない問題を修正。
  • 新しいセキュリティモデルの実装により、Googleサイトへの接続に問題が発生していた問題を修正。
  • Microsoft Edgeの拡張機能が動作しない問題を修正。
  • ライブタイルを強調できるように
  • Quicken 2017が正常に起動し、動作するように修正。
  • 設定のメインページに予期せず「Mixed Reality」エントリを表示していた問題を修正。
  • Wi-Fiネットワークのフライアウトが予期せず空白に見えることがある問題を修正。
  • 新しい色を選択する際、カラー設定のカスタムカラーピッカーが機能しなくなる問題を修正。
  • ストアからテーマをダウンロードしたあと削除し、再度ダウンロードした場合、テーマ設定に表示されない問題を修正。
  • スケッチパッドでポイント消去を使う際のパフォーマンスが向上。
  • 最近選択したステンシルを記憶し、次にスケッチパッドを開いたときにその選択を維持するようにWindows Ink ワークスペースを更新。
  • アップグレード後、固定が解除できないタイルが残っていた問題と、既存タイルのグループの中央に予期せずタイルが固定される問題を修正。
  • 特定の古いチップセットのPCにおいて、文字の代わりにカラーボックスやUWPアプリで様々なUIが表示される問題を修正。
  • URLを設定したデスクトップショートカットが機能していない問題を修正。
  • ログイン画面の「その他のユーザー」セクションにキーボードでタブできない問題を修正。
  • Ctrl + Cでアドレスバーの内容をコピーした後、Microsoft Edgeが少しの間フリーズする問題を修正。
  • Microsoft Edgeのタブの横の影が暗くならない問題を修正。
  • アラームやSkype通話のトーストが、通知トーストの割り込みをさせない問題を修正。
  • OOBEで一部のキャプティブポータルWi-Fiネットワークの接続に失敗する問題を修正。DNSハイジャックを利用してセキュリティで保護されたサイトにリダイレクトしていた場合、キャプティブポータルアプリケーションがクラッシュし、ポータルをクリアできなくなります。
  • OOBEのWi-Fi部分で、Yes/Noの音声コマンドが機能しない問題を修正。
  • セーフモードに入った時、画面が点滅し、エクスプローラーがループでクラッシュすることがある問題を修正。
  • TPMが予期せず開始できなかった問題を修正。
  • マウスでドラッグしてウィンドウサイズを変更した後、ウィンドウが固まっているように見えるかもしれない問題を修正。
  • タスクバーとタスクビューのサムネイルプレビューのスケーラビリティが悪いという問題を修正。また、マウスを移動したときに、プレビューが予期せずすぐ消えてしまう問題も修正。

PC向けの既知の問題

  • このビルドをダウンロードするときに表示される進行状況インジケータは破損しています。0%または他のパーセンテージで立ち往生しているようにみえるかもしれません。インジケータは無視し、忍耐強く待ってください。問題の詳細はフォーラムで確認できます。
  • この問題の主要なバグを修正しましたが、一部の環境でSpectrum.exeのノンストップ例外が発生し、音が鳴らなくなり、ディスク使用率が非常に高くなり、Microsoft Edgeのような特定のアプリが反応しなくなることがあります。回避するには”C:\ProgramData\Microsoft\Spectrum\PersistedSpatialAnchors”を削除して再起動してください。詳細はフォーラムで確認できます。
  • [ゲーム]プラットフォームの問題があるため、ポピュラーなゲームが読み込み時にクラッシュしたり黒い画面が表示されることがあります。
  • [ゲーム]ゲームモードはデフォルトで有効ですが、設定のオン・オフトグルでは、ユーザーが手動でオンにするまでオフであると間違って表示されます。
  • [ゲーム]特定のハードウェア環境で、ブロードキャスト中にゲームバーのキャストライブのプレビューウィンドウが緑色に点滅することがあります。ブロードキャストの品質には影響しません。
  • Microsoft EdgeのF12ツールがクラッシュしたり、ハングアップしたり、入力を受け付けなかったりします。
  • Microsoft Edgeの「Inspect Element」及び「ソースを表示」プションはそれぞれ正しく起動しません。
  • すべてのアプリリストから、スタートのタイルへドラッグで固定することができません。アプリを右クリックしてから「スタート画面にピン留めする」を選択してください。
  • Tencent製のアプリやゲームがこのビルドで動いたり動かなかったりします。
  • PCが組織によって管理されていなくても、Windows Updateの設定で「一部の設定は組織によって管理されています」と表示されることがあります。
  • 一部のPCでは、オーディオは「デバイス使用中のエラー」でときどき動作しなくなります。オーディオサービスを再起動すると少し修正する可能性があります。
  • アクションセンターは色がついていないと、空白か透明で表示されることがあります。これに遭遇したときは、タスクバーの位置を変更してみてください。

ひとこと

小規模なアップデートとなりました。フィードバックHubのコレクション機能は、これまで抱えていた問題を解決してくれそうなので期待が持てますね。

Announcing Windows 10 Insider Preview Build 15025 for PC – Windows Experience BlogWindows Experience Blog


No comments