Windows 10 Mobileと新しいモバイルデジタルライフ

News
Mar, 06

PC及びモバイル向けにWindows 10 Insider Preview Build 15048/15047を配信

Microsoftは現地時間3月3日、Windows 10 Insider Preview Build 15048及び15047をFast ringに設定しているユーザー向けに配信しました。
モバイル版の詳細なビルド番号は10.0.15047.0。本記事ではMADOSMA Q501にて確認を行っています。

前回取り上げなかったPC向けのBuild 15046についても記述します。

概要

PC向けがBuild 15048、モバイル向けはBuild 15047です。内容はバグフィックスに集中しており、モバイル版の既知の問題は、音声パックのダウンロードが出来ない点のみと安定してきているように感じられます。

Build 15046での変更点(PC/前回の更新内容)

テストで一時的に変わっていたタスクバーのCortanaの色が元に戻りました。Windows Defenderも強化され、通知アイコンで状態の確認が可能に。また、設定アプリから直接Security Centerを起動できるようになります。

PCにインストールできるアプリケーションを制御できる機能も追加されました。ストアアプリのみのインストールを許可するか、これまで通りすべてのアプリのインストールを許可するか選べます。もしくは、非ストアアプリのインストール時に警告を表示し、可能であればストア上の代替アプリを提案するようにもできます。(これはBuild 15042での追加機能です)

Build 15048での変更点(PC/今回の更新内容)

長らく続いていた、メジャーなゲームが最小化してしまう問題が解決しています。UWPアプリにおいて、タイトルバーにアプリのパッケージ名が表示されてしまうという問題も、多くのフィードバックにより素早く解決することができています。その他、Microsoft Edgeを中心に幾つかのバグフィックスが行われています。

その反面、依然として幾つかのバグが残っており、前回のBuildのインストール時に破損したレジストリキーの修正を行っていた場合は、IPv6を有効にする操作を行う必要があります。詳細

SymantecやNortonといったセキュリティ対策ソフトが導入されていると、Buildのダウンロード時にエラーが発生することがあることや、一部のPCでは71%で更新に失敗した後、ロールバックができない問題などには注意が必要です。

Build 15047での変更点(Mobile)

Microsoft Walletでカードが追加できなかった問題や、Microsoft Edgeを中心とした問題が解決されました。モバイル回線でのデータ使用量に関する情報が欠落することがある問題や、デュアルSIM端末において、2番目のSIMからの通知がアクションセンターに表示されない問題の修正も行われています。

既知の問題は、音声パックの新規ダウンロードが行えない事のみです。

ひとこと

更新内容も少なくなり、公開はもう間もなくといった印象がより強くなりました。Windows 10 Mobile側は、以前のBuildよりも軽快・安定したように感じるという感想も見受けられます。動作のおかしいときは、一度初期化してみることをおすすめします。

Announcing Windows 10 Insider Preview Build 15048 for PC and Build 15047 for Mobile – Windows Experience BlogWindows Experience Blog


No comments