Windows 10 Mobileと新しいモバイルデジタルライフ

Apr, 06

SNSの世の中だからこそ常備しておきたいアプリ「nsモザイク」レビュー

最近は老若男女問わず、「Twitter」、「Facebook」、「Instagram」、「LINE」といったSNSを利用しています。
そんなSNSに、「今日のご飯」や「旅行中のワンシーン」などといった写真画像を、皆さん気軽にアップしていると思います。

ですが、その写真、本当にアップして大丈夫ですか?

例えば観光地でお子さんの写真を撮影したとします。その後ろに写っている人にはSNSに掲載することの許可を得ましたか?むしろ、一緒に写っているお子さんのお友達の親御さんには許可を得ていますか?さらにその後ろの車のナンバープレート、写っていても大丈夫でしょうか?
SNSは誰が見ているかわからないものです。公開範囲を「友人限定」にしていても、誰かが画像をダウンロードしたり、スクリーンショットでシェアして拡散したら…そう、写っている人の目に触れてトラブルになる可能性があります。

そんな時に写真に施してアップできるようにする方法が「ぼかし」や「モザイク」処理ですよね。許可の連絡とれない人の顔やナンバープレート、とにかくトラブル回避策としてはこれ以上の方法はありません。(アップしないというのが一番ですが)

というわけで今回は、そんなSNSのプライバシー情報が重視される世の中だからこそ、常備しておきたい簡単なモザイク加工アプリ「nsモザイク」をご紹介します。

指でなぞるだけ!

nsモザイクはその名の通り、撮影した画像にモザイクを施すだけの単純明快なアプリです。

moza1
操作方法は簡単。画面下のカメラアイコンをタッチしてファイルを参照し、矢印アイコンでモード切り替え、指アイコンディスクアイコンで画像の保存、たったこれだけです。

moza2-4

モード切替では、大きな画像の移動やズーム(ズームはピンチイン・ピンチアウトの動作が必要)、モザイクの大きさを「大」、「中」、「小」と切り替えて施すことができます。

写真のSNSの共有は簡単です。右下の「…」アイコンをタップして「共有」を選びます。自動的に画像が保存され、Windows 10 Mobileスマートフォンの共有できるアプリの一覧が表示されます。その中から、お目当てのSNSアプリを選ぶだけです。

Moza3

簡単だからこそインストールしておきたい

ジョーク画像の加工にも使えるようなアプリですが、手軽につかえるからこそインストールしておきたいアプリです。
1手間を惜しむ前に、写真のプライバシーについてもぜひ、気を使ってSNSを楽しむようにしましょう。

 

 

 

記事執筆:甲斐寿憲


No comments