Windows 10 Mobileと新しいモバイルデジタルライフ

Nov, 18

遂に国内でもサービス開始のSpotify!Windows 10 Mobileでも利用しよう。

9月末に国内でもサービスを開始した定額制音楽配信サービスSpotify。広告や制限付きの無料プランと自由に利用できる有料プラン(月額980円)の2種類があり、iOSやAndroidといったモバイルデバイス、そしてPCやPlaystationでの利用が主な対象です。

でも実はこのSpotify、Windows Phoneもサービス対象となっており、Windows 10 Mobileでも利用することができるようになっています。

※無料プランであるSpotify Freeでの紹介記事となります。

Windows 10 MobileでもSpotify

Spotify_wp8

Windows Phone 8以降を搭載するデバイスであれば利用が可能です。

ストアアプリで検索すると出てくるSpotifyアプリ。これはサードパーティ製ではなく、なんとSpotify公式のアプリ。Windows Phone 8以降で動作するアプリとなっているため、Windows 10 Mobileでも利用することができます。2016年10月現在、アプリのバージョンは5.2.4.0です。

Spotify_menu

下部のタブメニューより画面の切り替えが行なえます。

FacebookアカウントもしくはSpotifyのアカウントを用いてログインを行うと、BROWSE画面が表示されます。インターフェイスは下部にタブがついているタイプ。左から順にBrowse、検索、ラジオ、My Musicです。

設定やプロフィールの表示はMy Musicより行うことができます。

ほぼ全ての機能をしっかりと利用することができ、単体のWindowsアプリとして見ても完成度は非常に高く思います。このWindows Phone版がiOSやAndroid、PC版と違う点は「ラジオ」があるという部分です。

膨大なプレイリストから選んで再生する

Spotify_playlist

Browseから任意のプレイリストを選択し、シャッフルプレイをタップすると楽曲の再生が始まります。次の曲にスキップすることもできますが、無料プランであるSpotify Freeでは1時間に6回までという制約があります。また、曲の合間に広告が入ることがあります。

Spotify_play

左側の「+」ボタンはMy Musicに保存するためのもので、右側の「…」ボタンからはメニューが開けるようになっています。

気になった曲があればそこから保存やプレイリストへの追加を行えるほか、アルバムやアーティストの詳細へ移動したり、曲をシェアをしたりできます。ラジオを開始を選択すると、現在聴いている曲に基づいてソングラジオを開始します。

特定の曲に基づいたラジオ

画面上部を見ると、「Yurari」という曲に基づいたソングラジオであることが分かります。

Spotify Radioで好みの曲を楽しむ

自分の好みにパーソナライズ!

下部メニューより選べる「ラジオ」からはジャンルまたはアーティストをベースに構成された曲を聴くことができます。

Browseからムードやプレイリストを選択して再生するのとは異なりラジオでの再生は、シャッフルリピートとリピートボタンのある場所に、その曲が「好き」か「好きでない」かを評価できるボタンがついています。俗に言うLike、Dislikeボタンというものですね。

Spotify_radio_like

Likeボタンを押すと再生中の曲が「ラジオからのお気に入り」というプレイリストに登録され、Dislikeボタンを押すと即座に次の曲に変わります。そのようにして自分の好みを教え、パーソナライズしていきます。Google Play Musicを利用されている方であれば、おなじみの機能ですね。ちなみにDislikeボタンでスキップした場合も、「スキップは1時間6回まで」の制限が適用されるようです。

あれ?国内未提供?

しかしこのSpotify Radio、国内向けSpotifyではまだ利用できない機能のようです。(2016年11月現在)

公式サイトのヘルプページ(https://support.spotify.com/jp/using_spotify/search_play/spotify-radio/)を参照すると、「この機能は現在あなたの国では対応していません。乞うご期待!」と書かれています。利用しているアカウントは日本のものであるため、単純にラジオの項目が表示されていないだけのようにも思います。恐らくアプリ自体が海外向け仕様のままであり、副産物的にSpotify Radioが利用できてしまっているのだと考えられます。

Windows Phoneの扱いを考えると、日本でのリリースにあたってわざわざ変更を設けなかったのでしょう。それはそれで嬉しいような悲しいような感じですが、そのせいもあって世界に先駆け、国内向けに提供された「歌詞表示機能」が利用できません。今後も日本国内向けに新サービスが展開された場合はすぐ利用できない可能性があります。

Spotify Radioは非常に魅力的なサービスですので、国内正式対応が楽しみですね。

Windows 10 Mobileでは貴重なエンターテイメント要素

他のOSと比較すると利用できないサービスの多いWindows 10 Mobileですが、こうしたサービスが難なく利用できるのは嬉しいものです。国内ではビジネスユースを重視した宣伝や販売が行われていますが、Spotifyのようなサービスを利用して少し息抜きをするのも良いかもしれないですね。


No comments