Windows 10 Mobileと新しいモバイルデジタルライフ

Jan, 31

バッテリーの%表示も!スタート画面活用アプリ7選

スマホを開く度に見る「スタート画面」。よく使うアプリや通知の気になるアプリを置いている人がいる一方で、購入したときのままにしている人も多いかもしれません。

今回は、スマホをつい開きたくなっちゃうような、スタート画面を活用する実用系アプリをご紹介します。

時計

startapp_02

左:Analog Clock Tile、右:Perfect Clock

画面上部に小じんまりと配置された時計が見にくく感じたら、スタート画面に大きい時計を配置してみましょう。時計アプリ「Perfect Clock」は、スタート画面へ時計を表示させることができます。

アナログ時計好きなら「Analog Clock Tile」がオススメ。クラシックなものから子供向けのカラフルなものまで30種類以上が揃っています。日付をつけたり背景色を変えたりすることも可能で、カスタマイズの幅も広いのが特徴。

バッテリー残量

startapp_03

Windows 10 Mobileには、バッテリー残量のパーセント表示機能がありません。およその残量は右上を見ればわかりますが、数字でチェックできるほうがより安心できるもの。電池の残量は「Battery」を使って数字で把握しましょう。残量のパーセント表示はもちろん、電池のアイコンが残量によって緑→黄色→赤と色が変わるので直感的に把握することができます。

startapp_04

また、電池が切れるまでの時間または充電完了までの時間も合わせて表示してくれます。

スケジュール&カレンダー

オプションでカスタマイズも可能

デフォルトで搭載されているスケジュールアプリは、スタート画面で今日の予定をチェックすることができますが、少し物足りなさを感じることもあるかもしれません。「Simple Calendar」は、既存のカレンダーアカウントと同期するスケジュールアプリ。スタート画面で最大3件の予定をリスト表示することができ、終日の予定を一定時間後に非表示にするオプションもあります。

色・文字の太さを変更可能

カレンダーをまとめて表示しておくには、「タイルカレンダー」がオススメ。六曜表示に対応しており、スケジュールアプリとしても活躍するでしょう。

ふせんメモ

startapp_07

メモを残したい時は「Sticky Notes 8」がオススメです。

買い物メモやふと思いついたアイディアなど、TODOリストよりも手軽に、いつでも見られる場所においておきましょう。ふせんはいくつでも追加できます。

スクリーンロック

startapp_08

端末の横などに配置されているスクリーンロックのボタン。押すのに手を移動させなければならず、少し面倒に感じることも多いかもしれません。「」は、スタート画面からスクリーンロックができるアプリ。ロック時の効果音や背景色のほか、スタート画面に置くボタンのアイコンが30種類以上から選べるので、自分の画面にあったものをカスタマイズしてみてください。


No comments