Windows 10 Mobileと新しいモバイルデジタルライフ

Dec, 01

道路の渋滞情報がわかる「渋滞ナビ」

スマートフォンを持って「便利だ」と感じた機能といえば「マップ」や「ナビ」という人は少なくないでしょう。
筆者はフィーチャーフォン時代から様々なナビゲーションサービスを利用してきましたが、それでもスマホになってからのアプリ・サービスの充実には驚かされています。
以前であれば「周辺の地図を見る」「行き先を検索する」だったものも、今では特定の何かに特化したアプリとサービスが多数登場しており、多様性と便利性がぐんぐん成長しているように感じています。

そこで今回、愛用しているアプリから一つご紹介するのが「渋滞ナビ」
その名の通り、道路の渋滞情報をひとまとめに確認できる便利なアプリです。

対応サービスが豊富!!

まず、渋滞情報ですが有名なものとして
・VICS
・JARTIC
・Google渋滞情報
あたりは、多くの人が使ったことがある、見たことがある情報でしょう。

VICSは道路と自動車、それぞれに設置されたセンサーやFMの電波によってカーナビに表示される渋滞情報として、古くから利用されています。
JARTIC(日本道路交通情報センター)から提供される主に高速道路・有料道路の渋滞情報で、カーステレオから流れるラジオ番組やサービスエリア等で確認することができます。最近ではWebサイトで確認することもできますね。
そしてGoogle渋滞情報はその名の通り、Googleが提供するサービスで、Googleマップの上に渋滞情報を表示してくれるため、スマホをカーナビに使っている人に人気の高いサービスです。

それぞれで配信される渋滞情報に違いがあり、タイムラグなども含め混んでいないと思ってその道を利用しようとしたのに、実際は渋滞していた…なんて経験は多いはずです。
今回ご紹介する「渋滞ナビ」は上記3つの有名な渋滞情報のうち「JARTIC」と「Google渋滞情報」を一つのアプリで切替確認することができるため、快適なドライブのお供に最適となっています。
また、渋滞ナビ自体も独自に情報を収集しており、こちらも一緒に表示することが可能です。

実際のアプリ画面

作りはとてもシンプルです。
アプリ上のメニューから表示したい項目を選択するだけでそれぞれの渋滞情報へ切り替えることが可能です。
juutainavi003

Google渋滞情報

juutainavi002

お馴染みのGoogleマップ、そして渋滞情報を示す赤やオレンジの表示。
パッと見で見慣れた画面なのですぐにこの先のルートが混雑しているかの判断もこれならできるはずです。

JARTICの渋滞情報

juutainavi001

こちらはJARTICの渋滞情報。
未だWebサイトでこの情報を閲覧するのに結構な手間がかかるので、サクッとアプリで表示できるのは大変ありがたいです。

まとめ

Windows 10 Mobileスマートフォン向けのマップやナビはいまいち充実していないと思われがちですが、探せば結構便利なものに出会えます。
今回ご紹介した渋滞ナビはまさしくそんなアプリのうちの一本。
愛用中のVAIO Phone Bizが5.5インチ フルHDと画面が大きく高精細なこともあり、その他のスマートフォンら同様にドライブのパートナーとして大活躍しています。

これからの季節、年末年始の帰省ラッシュなどで渋滞情報のチェックは欠かせません。
渋滞ナビを是非活用いただいて、快適なドライブを!

・アプリ名:渋滞ナビ
・メーカー: flictec Inc.
・無料

1 comment

Post a new comment