Windows 10 Mobileと新しいモバイルデジタルライフ

Feb, 24

【初心者向けガイド】スタート画面のタイルデザインをカスタマイズする方法

この記事では、Windows 10 Mobileを搭載するスマートフォンにおいて、スタート画面の背景やタイルのデザインをカスタマイズする方法を紹介します。

背景やタイルデザインの設定画面

Windows 10 Mobileをはじめとする比較的最近のWindows Phoneに共通するスタート画面のデザイン「タイル表示」。

タイルのデザインをカスタマイズする方法

アプリやライブタイル(情報が表示されるウィジェット)が規則正しく並ぶ光景はただアプリを並べただけでも見栄えのよさを感じます。

タイル自体はサイズや配置の変更が可能ですが、この他にもタイル自体のデザインを変更することも可能です。

背景やタイルデザインの設定画面は【設定】の中に用意されています。まずは【すべてのアプリ】→【設定】→【パーソナル設定】→【色】の順に進みましょう。

タイルのデザインをカスタマイズする方法

タイルのデザインをカスタマイズする方法

タイルのデザインをカスタマイズする方法

タイルのデザインをカスタマイズする方法

この画面にて、設定が行なえます。

スタート画面の壁紙を変更する

スタート画面の背景(壁紙)を変更するには【背景】の項目で背景に指定する画像を選びます。

タイルのデザインをカスタマイズする方法

画像の参照元として選べるのは(”なし”を除くと)マイピクチャとサンプル画像のみ。自分で用意した画像や写真を用いる場合は【マイピクチャ】を選択して【参照】をタップします。

タイルのデザインをカスタマイズする方法

この場合はマイピクチャの中に保存されている画像がずらりと表示されますので、ここから背景に指定する画像を選べばOKです。

タイルのデザインをカスタマイズする方法

タイルのスタイルを変更する

指定した背景画像はスタート画面でタイルの背景として表示することができる他、その画像を分割し、タイル自体に表示することも可能です。

画面中段にある【スタイルを選ぶ】の項目には「画像をタイル表示」と「全画面表示の画像」という2つの選択肢が用意されています。

「画像をタイル表示」を選択すると、背景として先ほど選んだ画像が分割され、タイル状に表示されます。

タイルのデザインをカスタマイズする方法

タイルのデザインをカスタマイズする方法

一方「全画面表示の画像」を選ぶと、背景画像は背景画像として表示されます。

タイルのデザインをカスタマイズする方法

タイルのデザインをカスタマイズする方法

なお「全画面表示の画像」を選んだ場合、タイルの色はアクセントカラーが使われてます。こちらのケースのみ、【タイルの透明度】の項目を調整することでタイルカラーを透明にし、背景画像を透かすことも可能です。

こちらはタイルを完全に透明にしたもの。タイルの輪郭も消え、背景画像がほぼそのまま透けています。

タイルのデザインをカスタマイズする方法

非透明にした場合はこのように。アクセントカラーのインパクトがかなり強くなりました。

タイルのデザインをカスタマイズする方法

またこちらは触ることをあまりオススメしませんが、同じ設定画面上に用意されている【タイル数を増やす】の項目をオフにすると、スタート画面の一定面積に配置できるタイルの数が減ります。

タイルのデザインをカスタマイズする方法

あえて配置できるタイル数を減らすことにあまり意味はないこと、また一度オフにしてスタート画面上の配置が変わってしまうと、再びオンにしても元の配置に自動では戻らないこと。こういった点を考えると触らないほうがよい項目かと思います。

最後に

今回紹介した背景やタイルデザインの変更、そして別の記事で紹介しているアクセントカラーの変更などがWindows 10 Mobileスマホのデザインをカスタマイズする際の主要な操作になると思います。

※※※※※※関連記事リンク挿入:【初心者向けガイド】アクセントカラーを変更してデザインをカスタマイズする方法

自分なりにカスタマイズすれば、使い勝手も気分も大きく変わりますので、慣れてきたらぜひ、自分だけのスタート画面をつくってみましょう。


No comments