Windows 10 Mobileと新しいモバイルデジタルライフ

Nov, 08

【初心者向けガイド】発信した通話に相手が応答したことをバイブで通知させる機能の設定方法

この記事では、Windows 10 Mobileを搭載したスマートフォンで音声通話を発信した際、発信相手が応答したことをバイブレーションで通知する機能の設定方法を紹介していきます。

相手が電話を取ったことをよりはっきりと確認できる便利な機能ですので、ぜひ設定してみてください。

振動による受話通知機能の設定方法

発信先の相手が電話に応答した際にバイブレーションで通知を受ける機能の設定は、設定画面内から行ないます。

まずは【すべてのアプリ(アプリ一覧)】から【設定】をタップします。

音声通話への応答をバイブで通知させる設定

続いて【システム】→【電話】の順に選択し、進みます。

音声通話への応答をバイブで通知させる設定

音声通話への応答をバイブで通知させる設定

【電話】の画面が表示されたら、画面をスクロールし、下へと進みます。

音声通話への応答をバイブで通知させる設定

すると【かけた電話への応答時にバイブで通知】という項目が見つかります。

音声通話への応答をバイブで通知させる設定

応答時にバイブレーションで通知を受けたい場合は、この項目をオンにしましょう。

音声通話への応答をバイブで通知させる設定

簡単ですが、設定は以上で終了です。

最後に

場面によっては何か作業をしつつ、スマホで通話を発信することもあるでしょう。そういった場合、このバイブレーションによる応答の通知機能を設定しておくと「振動=通話開始」といった形で頭の中の切り替えも容易になります。

設定しておくことでのデメリットもほぼないだけに、スマートフォンに音声通話のできるSIM設定カードを挿して使っているのであれば、とりあえずでもオンにしておくことがオススメですよ。


No comments