Windows 10 Mobileと新しいモバイルデジタルライフ

Jan, 26

【初心者向けガイド】Windows PhoneでBluetooth機器をペアリンクする方法

この記事では、Windows 10 Mobileを搭載するスマートフォンに、Bluetooth規格での無線接続に対応した周辺機器をペアリング(接続設定)する方法を紹介していきます。

最近ではイヤホン・ヘッドホン、活動量計、体重計。またContinuumに対応する機種であればPC用のマウスやキーボードも含め、Bluetoothで接続して使える周辺機器はとても多くなっています。

ぜひしっかりとペアリングの手順はマスターしておきましょう。

Bluetoothのペアリング方法

今回はNuAns NEOとBluetoothに対応するヘッドホンをペアリングしていきます。

Windows 10 Mobile Bluetooth設定

まずは【すべてのアプリ(アプリ一覧)】の画面から【設定】をタップします。

Windows 10 Mobile Bluetooth設定

続いて【デバイス】→【Bluetooth】の順に選択。

Windows 10 Mobile Bluetooth設定

Windows 10 Mobile Bluetooth設定

【Bluetooth】の画面が開いたら、【状態】の項目をオフからオンに変更。これではじめにBluetooth機能を有効にします。

Windows 10 Mobile Bluetooth設定

Windows 10 Mobile Bluetooth設定

次に接続する機器をペアリングモードにします。多くのBluetooth対応機器の場合、ペアリング用のボタンがある、あるいは電源ボタンの長押しで【電源オン】→【ペアリングモードに切り替え】と進むことが多いです。

Windows 10 Mobile Bluetooth設定

今回説明に用いるヘッドホンでも、電源ボタンを長押しすると、電源オンの後にペアリングモードへと切り替わります。電源横のランプが点滅し始めました。

Windows 10 Mobile Bluetooth設定

ここでスマートフォンの画面を見ると、画面上には周辺にあるBluetooth機器が一覧で表示されます。先ほどペアリングモードにしておいたヘッドホンも一番下に見つけることができましたので、これをタップします。

Windows 10 Mobile Bluetooth設定

すると数秒の待ち時間の後、「音声、音楽に接続」などといった色付きの文字が表示されます。これでペアリングは完了です。意外と簡単ですよね。

Windows 10 Mobile Bluetooth設定

もしペアリングモードにしたけれど一覧に機器が見つからないという場合は、一度スマートフォン側のBluetoothをオフ(画面上部のスイッチをオフ)にし、再びオンに戻してみましょう。

Bluetoothのペアリング解除方法

スマートフォンと接続して使用しなくなってしまった機器についても、ペアリング情報は手動で削除しない限り、スマートフォン側に残ったままになります。

以降セットで使う見込みがなさそうであれば、ペアリングを解除しておきましょう。

ペアリングを解除したい機器の名前をロングタップ(長押し)します。

Windows 10 Mobile Bluetooth設定

すると【削除】のメニューが現れます。これをタップしましょう。

Windows 10 Mobile Bluetooth設定

これで一覧から、今削除した機器の名前が消えました。

改めてペアリングしたい時は、はじめに説明したペアリング方法を再度行なえばOKです。

最後に

Windows Phoneの場合、2016年10月時点においてペアリングして使用する機器として多いであろうものはイヤホン・ヘッドホンやマウス、キーボードあたりだと思います。

こういった機器はまさに専用アプリを使用せず、この設定画面からの手順だけでペアリングを行なうことが可能です。すなわち、覚えておいて損はない!ということになります。

スマートフォンの使い方の幅を拡げてくれる周辺機器を活用するためにも、ぜひマスターしておきましょう。


No comments