フォーラム / Windows 10 Mobile端末 / トリニティ / Windows Device Recovery Toolについて

Windows Device Recovery Toolについて

このトピックには3件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。7 ヶ月前 Hossy さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #3299

    moumou
    参加者

    Windows Device Recovery Toolについて去年の7月ごろに、NEOも対応したとこのことでしたが、訳あって初期化しようとしたら、この電話に対応するパッケージはありませんと出ました。今は対応しなくなったんでしょうか?

    訳も書いておきます。最近Insider Previewのリリースプレビューからスローに変更しました。しばらくほったらかしにしており、バッテーリー切れであったため、充電をして立ち上げましたが、画面タッチが一切効かなくなりました。
    PINの入力もできず、また電源も着ることができません。
    という次第です。

    物理的壊れたのか、それともバグなのかわからず。Creators Updateがもうすぐなのでしばらく様子を見たいと思います。

  • #3304

    Hossy
    モデレーター

    moumouさん、こちら確認が遅れてしまい、申し訳ありません。

    Windows Device Recovery Tool (WDRT) について、いったんリリースしたものの問題があり現在は公開されていません。これは当社だけでなくマイクロソフトとの修正が必要で、ずっと追いかけているのですがなかなか対応していただけていない状況で、まだ解決に至っておりません。

    Insider Preview(IP)はWDRTでリカバリーできるという前提でのプログラムでもあり、バグがたくさんあったり最悪起動できなくなることのリスクも含めてご理解の上でご利用いただきますようお願いします。残念ながら、IP適用の端末についてのサポートは、ご理解いただけると思いますが、対応することができませんので十分ご注意ください。

  • #3306

    moumou
    参加者

    了解です。一応PINの入力はできるようになりました。(原因は不明)
    以前はInsider Previewスローからのリリースプレビューへの変更ができなかったように記憶してますが、今は戻せるようになっていたので、戻しました。Insider Preview自体停止することもできるみたいです。

    現状Creator Updateの対象であるだけありがたいと思う次第です。次のARM版Windows10(Redstone 3)の時期で切られるか心配です。

  • #3308

    Hossy
    モデレーター

    なんとか復活しているようで良かったです。

    将来のアップデートについては、まだどうなるかは決定がされていません。機能にも寄ると思いますので、もう少し先になるかなと思います。こちらは我々の方で決められないため、Microsoft社と協議していきたいと思います。私としては、できる限りはアップデートは続けて欲しいと思っています。結果、一部の機能が非対応になってしまっても、それ以外は最新のOSにしたいところですね。

このトピックに返信するにはログインが必要です。