Windows 10 Mobileと新しいモバイルデジタルライフ

Mar, 22

意外と活用されていない?「カレンダーアプリ」でのスケジュール管理

今回は意外と活用されていないように思える「カレンダーアプリ」の紹介です。

カレンダーアプリって活用してます?

カレンダーアプリは「Windows 10 Mobileをビジネス向に使いたい」という人には圧倒的にお勧めなアプリで、他のアプリよりもまずは優先して使い、足りない部分を他のアプリで補うような形が理想だと思うぐらい、重要なアプリです。

写真1

この「カレンダーアプリ」はデフォルトで用意されており、「メールアプリ」と同じように動きます。つまり設定したアカウントや同期設定はメールアプリと共通です。
Outlookのメールとカレンダーをアプリとして分離したイメージです。

写真2

GoogleアカウントやiCloudアカウントとも同期できる

「既にGoogleアカウントでスケジュール組んでるんだけど」、「iCloudで作ったスケジュール作り直すの?」という方にこそ、これはお勧めで、Googleアカウントと、iCloudアカウントとの同期が出来ます。
また、Microsoft製なので当然ですがOutlook、Exchangeも対応しています。
「同期」というのがポイントで、インポートとは違い元のGoogleスケジュールが更新されても、いちいちインポートし直す必要はありません。
「同期」はカレンダーアプリ上では更新できません。メールアプリを同期することによって同期が完了します。

写真3

このスケジュールはOutlookカレンダーとして作成されますので、Outlook.comでの共有は勿論様々な加工が可能です。
ただ問題もあって、Googleアカウント等のToDoリストがうまく反映されないことが多いです。他のSYNCアプリ使えばうまくはいくのですが、そもそもToDoとして使うには正直、あまりにも機能が無いので「どうなんだろう?」という感は否めません。
そのため「ToDoリストやりたいなら他がお勧め」だったりします。

優秀なスケジュールアプリ

写真4

とはいえ、スケジュールアプリとしては凄く優秀なんです。「Googleカレンダー」、「iCloudの予定表」、「Outlookカレンダー」の一括管理と同期が出来ます。この利点はすばらしく、OSの中核アプリであるが故の通知機能の充実、Windows PCとの連携(Windows 10のデフォルトのカレンダーアプリと同じもの)は素晴らしいと思います。

写真5

またOutlookの得意技、共有機能も素晴らしいです。
このアプリでもメールやアカウントで共有できます。Exchangeでの作業であれば本当に便利です。

まとめ

「スケジュール管理として使うなら間違いなくNo.1」です。
Outlook.com、Exchange,live、Gmail、iCloudが同期できるデフォルトカレンダーアプリケーションと言って良いと思います。
「ジョルテ」など、ほかにも優秀なカレンダーアプリはありますが、OSの基幹アプリケーションでこの便利さは本当にすごい。ぜひ様々なアカウントを組み合わせて使ってみてはいかがでしょうか。

執筆:すくすく


1 comment

  1. kawa chan 18 10月, 2016 at 17:40 返信

    こんにちは。はじめまして。
    同期には私も苦労させられました・・
    今は EVO Colalborator for Outlookというツールで、簡単にAndroid、OutlookさらにGoogleの3つのプラットフォーム間でリアルタイム同期が実現しています!
    一度、ご一読されては如何でしょうか。

Post a new comment