Windows 10 Mobileと新しいモバイルデジタルライフ

Apr, 12

覚えておきたい最後の手段「Windows Device Recovery Tool」で初期化

「再起動」や「リセット」などでも解決しない深刻な問題に見舞われた「もしも」のために、最後の手段として「Windows Device Recovery Tool」を使うことを覚えておきましょう。

Windows PSから初期化することが可能

Windows Device Recovery Toolは、PCとスマートフォンを接続して初期化をするツールです。
初期化を実行するためには以下の条件が必要となります。

  • Windows 7、Windows 8、Windows 8.1、またはWindows 10を実行しているPCで4GB以上の空き容量が必要。
  • Microsoftの公式サイトからWindows Device Recovery Toolをダウンロード。
  • デバイスをPCに接続するためのUSBケーブル。
  • Windows 10 Mobileスマートフォンが、「設定」→「更新とセキュリティ」→「電話を探す」→「リセット防止」で「オフ」が選択されていること。

まずPCに端末をUSB接続した状態で「Windows Device Recovery Tool」を起動します。
メイン画面に端末がリストアップされるので、それをクリック。次に画面にインストールされるファームウェアのバージョンが表示されれば「ソフトウェアをインストール」を実行します。

なお、日本国内で販売されている端末で本ソフトに対応しているのは、2016年4月10日現在、MADOSMA Q501のみ(Windows Phone 8以降のバージョンを実行している Lumia、LG、HTC One、HTC 8Xデバイス、および Alcatel OneTouch Fierce XL、MCJ Madosma、BLU WIN HD、BLU WIN HD LTE デバイスが対象)となっています。

 

 

執筆:甲斐寿憲


No comments