Windows 10 Mobileと新しいモバイルデジタルライフ

News
Mar, 24

【結果発表】「Windows 10 Mobileに欲しいアプリって何ですか?」で見えたこととは?

先日、当サイトで募集しました「Windows 10 Mobileに欲しいアプリって何ですか?」アンケート。多くの読者の皆様にご回答いただきました。

それではアンケートの結果を発表致します。

  • radiko(マルチプラットフォーム)
  • dアニメストア(マルチプラットフォーム)
  • Video & TV SideView(マルチプラットフォーム)
  • 紀伊國屋書店Kinoppy(マルチプラットフォーム)
  • Googleマップ(マルチプラットフォーム)
  • EBookJapan Reader(マルチプラットフォーム)
  • いつもNAVI Drive(マルチプラットフォーム)
  • ゆれくるコール (マルチプラットフォーム)
  • ラブライブ スクールアイドルフェスティバル(マルチプラットフォーム)
  • NHKネットラジオらじるらじる(マルチプラットフォーム)
  • Chrome リモートデスクトップアプリ(マルチプラットフォーム)
  • ListenRadio(マルチプラットフォーム)
  • ノートン モバイルセキュリティ(Android)
  • パズル&ドラゴンズ(マルチプラットフォーム)
  • 全国のICカード これひとつ(Android)
  • Kinoppy(マルチプラットフォーム)
  • バンダイビジュアル+(マルチプラットフォーム)
  • リアルタイム検索(マルチプラットフォーム)
  • DMMブックス(マルチプラットフォーム)
  • アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ(マルチプラットフォーム)
  • Yahoo!ナビ(マルチアカウント)
  • Google日本語入力(マルチアカウント)
  • スクエアエニックス ソフトウェアトークン(マルチプラットホーム)
  • ハングアウト(マルチプラットフォーム)
  • NAVITIME(マルチプラットフォーム)

結果を見ると全般的に電子書籍系のアプリが多く望まれています。
また、マップや動画配信系のアプリも多く要望がよせられています。

要望アプリの多くがiPhoneとAndroid両機種でリリースされているマルチプラットフォームのアプリでした。

先日、SNS上で携帯電話研究家のY氏、ITジャーナリストのK氏にご意見をいただいたのですが、私を含む3人ともに共通する見解として「Windows 10 Mobileユーザーはアーリーアタプター」だというものがありました。
アーリーアタプターとは、新しい商品やサービス、技術などが登場したとき、早い段階でそれを購入・採用・受容する層のことを指します。普及のための初期段階の層と言っていいでしょう。
アーリーアタプターである当サイト読者の皆さんのアンケート結果を見ると、ある傾向がみられます。いわゆる「ブラウザで利用できるもののアプリ化はあまり望まれていない」ということです。Edge上で利用出来ないもの、利用しにくいもののアプリリリースが望まれているようなのです。アーリーアタプターの方々は自分でなんとかするという気概があります。ですから現状では、ブラウザーであるEdgeがWindows 10 Mobileの根本であると言えるのかもしれません。
とはいえ、Edgeにも不満点があり、例えば画像の読み込みの遅さなどの改善が望まれています。

ブラウザーでサービスを利用するのが現状のユーザーの主な使用法であるのなら、MicrosoftのさらなるEdgeの高速化が一番の改善要望なのかもしれません。

番外編

・Kindle(マルチプラットフォーム)…WP8.1は日本に対応していないので
・Sleipnir Mobile(マルチプラットフォーム)…今ストアにあるSleipnirはバージョンが古い
・Googleフォト・Play Musicなど(Android)…Googleのサービスが使えないのはキツイ


22

No comments