Windows 10 Mobileと新しいモバイルデジタルライフ

News
Apr, 02

【特集:MVNO SIM】データ通信シェアも銀行口座引き落とし契約も!BIGLOBE SIMを解説

MVNO各社で格安SIMを契約するとなると、ほとんどがクレジットカードでの契約・支払いになります。今回ご紹介するBIGLOBEは銀行口座の引き落としでの支払いにも対応したMVNOです。また、データ通信をシェアできるSIMを追加できるなどユニークなサービスを提供しています。
それでは、そんなBIGLOBEの「BIGLOBE SIM」についてご紹介していきましょう。

月々900円のデータ通信のエントリープラン

BIGLOBE SIMの料金プランは最安で月々900円(税別。別途ユニバーサル料2円が必要)のデータ通信専用エントリープランが用意されています。
データ通信の上限は3GB。申込時の初月は3,000円(税別)が必要となっています。
SMSが必要な場合は、更に毎月120円のSMSオプション料金が必要にまります(SMS送信料:国内宛て3~30円(税別)/回、海外宛て50~500円(不課税)/回、国内/海外からの受信0円)。
なお、エントリープランは直近3日間の通信量の合計が規定の量に達した場合、通信速度が制限されます。

毎月のランニングコストはSMS利用も含めて約1,000円程度で済むので、スマートフォンが2台目のサブ用途というユーザーや、「日常のほとんどが自宅や職場でWi-Fiに接続している」というLTEや3Gでの通信が極端に少ないユーザー向けのプランのようです。

data

BIGLOBEのデータ通信プラン

6GBと12GBのプランはシェアSIMがOK

BIGLOBEには月6GBの「ライトSプラン」、月12GBの「12ギガプラン」の両データ通信専用プランも用意されています。
ライトSプランの料金は月1,450円(税別。別途ユニバーサル料2円が必要)、12ギガプランは月2,700円(税別。別途ユニバーサル料2円が必要)となっています。
こちらもSMSの利用はオフション料金が必要で、申込時の初月は別途3,000円(税別)が必要となります。
通信速度制限に関しては両プランともありません。

また両プランは、データ容量をわけあう「シェアSIM」を追加して利用することが可能です。
シェアSIMは先に契約したメインのSIMのデータ通信とわけあうことのできるSIMで、例えばライトSプランの契約でシェアSIM1枚を追加すると、2枚のSIM(2台の機器)で月のデータ通信6GBをわけあって利用することになります。
月額使用料はデータSIMで月200円(税別)、SMS付きのシェアSIMは月320円(税別)、音声通話付きの場合は月900円(税別)になります。
シェアSIMの申し込むには追加手数料3,000円(税別)は必要ですが、利用開始月の月額利用料は不要です。

追加可能枚数はライトSプランで最大2枚、12ギガプランで最大4枚となっています。

音声通話SIMのプランは4プラン

音声通話SIMについても紹介しておきましょう。
BIGLOBEの音声SIMプランは4つの料金プランが用意されています。
データ通信量1GBの「音声通話スタートプラン」は月1,400円(税別)、3GBのエントリープランは月1,600円(税別)、6GBのライトSプランは月2,150円(税別)、12GBの12ギガプランは3,400円(税別)となっています。
データ通信プランと同じく、毎月ユニバーサル料が別途2円、申込時の初月は3,000円(税別)が必要となります。通話料は20円(税別)/30秒となっています。
オプションとして割込通話 月200円(税別)、留守番電話 月300円(税別)も用意されています。

音声通話プラン

音声通話プラン

なお、データ通信専用料金プラン、音声通話プランともに「BIGLOBE会員サポートサイト」で月ごとのプラン変更が可能です。ただしデータ通信専用SIMから音声通話プラン用のSIMに変更する場合は別途3,000円(税別)がかかります。

BIGLOBE会員はお得

BIGLOBE SIMの特徴の1つに、BIGLOBEの接続サービス(光ファイバー、ADSL、「ベーシック」コースなど)を利用している「BIGLOBE会員」が優遇されるという利点があります。
例えばデータSIMのデータプラン月900円(税別)が月700円(税別)であったり、音声通話プランでも音声通話スタートプランの月1,400円(税別)が月1,200円(税別)であったりと、各料金プランがお得な設定になっています。

BIGLOBE Wi-Fiも利用可能

また、ライトSプラン、12ギガプランの契約では、「BBモバイルポイント」、「Do SPOT」、「Secured Wi-Fi」といったBIGLOBEの提携する全国約80,000カ所の公衆W-Fiサービスを1ライセンス無料で利用できます。

BIGLOBEは、家族とヘビーユーザーに優しいSIM?

BIGLOBEのSIMの料金プランやサービスは、口座引き落としに対応したり、シェアSIMで複数台データ通信量を分け合えるなど「SIMフリースマートフォン初心者の家族や学生に優しいプラン」といえるのではないでしょうか。また、シェアSIMは複数台スマートフォンを所有するヘビーユーザーにも通信費削減の選択肢の1つになると思われます。特にBIGLOBE会員だという方は検討をされてみてはいかがでしょうか。

 

・リンク BIGLOBE SIM:http://join.biglobe.ne.jp/mobile/sim/

 

執筆:甲斐寿憲


BIGLOBE
1

No comments