Windows 10 Mobileと新しいモバイルデジタルライフ

News
May, 23

Microsoftが携帯電話部門を売却?Windows 10 Mobileは??

現地時間18日、Microsoftは同社のフィーチャーフォン事業のブランド・ソフトウェア・サービスなど全て、3億5000万ドル(約385億円)で売却すると発表しました。
売却先は、日本のシャープを買収した鴻海精密工業もグループ下に持つ台湾のFoxconnです。

今後はFoxconnグループのFIH Mobileと、Nokia元幹部が創業したHMD Global, Oyが連携し、Nokiaブランドのスマートフォン、及びタブレットの製造・販売します。FIH Mobileは、ベトナムのハノイにある製造施設Microsoft Mobile Vietnamも取得しています。

Nokiaも5月18日付けでHMD Global, Oyと知的財産についてのライセンス契約に合意したことを発表しており、今回の発表でNokiaの携帯電話・タブレットに関して独占契約を結んでいるHMD Global, Oyが契約に基づき製品の設計や製造、販売などを担当する模様です。新Nokiaが手掛ける端末のOSはAndroidとのことです。

Microsoftは、Windows 10 Mobileおよび、Windows Phone「Lumia」の開発は継続して行なうと語っています。
また、Acer、HP、トリニティ、VAIOといったOEMパートナーとの端末についてもサポートしていくとしています。


0

No comments