Windows 10 Mobileと新しいモバイルデジタルライフ

News
Oct, 03

PCおよびモバイル向けにWindows 10 Insider Preview Build 14936を配信

Microsoftは現地時間28日、Windows 10 Insider Preview Build 14936をFast ringに設定しているユーザー向けに配信しました。詳細なビルド番号は10.0.14936.1000。本記事ではMADOSMA Q501にて確認を行っています。

概要

今回も主にPCのためのリリースです。

Microsoft Edgeの新しい拡張機能

14936_edge

Turn Off the Lights(動画の周囲を暗くする拡張機能)やTampermonkey(ウェブページの内容をカスタマイズできるユーザースクリプトマネージャー)、Microsoft Personal Shopping Assistant(価格比較などが行えるショッピングカート機能)といった新しい拡張機能の紹介。Insider Previewに参加している皆さんは最初にこれらを試用してみてください。

これらはAnniversary Updateを適用していればインストールして試すことができますので、フィードバックHubまたはTwitter(@MSEdgeDev)でフィードバックを送ってください。

NASとホームファイルサーバーに影響する認証の変更

アップデート後、ホームネットワークの共有デバイスやネットワークドライブが消えていることに気がつくかもしれません。これはセキュリティ更新に伴う変更で、「プライベート」または「エンタープライズ」にネットワークを変更する場合は再度作業を開始する必要があります。この動作の変更についての詳細はマイクロソフトセキュリティ情報を参照してください。

Windowsサブシステム(WSL)のアップデート

今後のリリースにおいて、Ubuntu 14.04 (Trusty)の代わりにUbuntu 16.04 (Xenial)をインストールします。ユーザーはdo-release-upgradeコマンドを用いることで手動でアップグレードを行うことができます。WSLのリリースノートはこちら

PC向けの修正内容

  • Grooveミュージックで再生中にプログレスバーに移動した場合、ナレーターが継続的にプログレスバーの秒数などの進行状況を話してしまう問題の修正。
  • 設定アプリでTabキーが機能しない問題の修正。
  • Explorer.exeが度々クラッシュする問題(特に複数のネットワークスイッチによって)の修正。

PC向けの既知の問題

  • オプションコンポーネントがアップグレード後に動作しない場合があります。その場合、「Windowsの機能の有効化または無効化」に進み、再度有効にする必要があります。
  • Tencentのアプリやゲームはバグチェック(ブルースクリーンエラー)を引き起こします。
  • 昇格したコマンドプロンプトで「sfc /scannow」を実行した際、20%の段階で「要求した操作を実行できませんでした」とエラーが発生します。

モバイル向けの修正内容

  • 電話の再起動後、PINパッドが出てこずロックが解除できない問題の修正。
  • 一部の電話で発生していたSIMカードが利用できない問題の修正。
  • モバイルホットスポットを利用するとき、最初は動作しますが、再度使用する場合は再起動されるまで有効にできないことがある問題の修正。
  • 新しいビルドをインストールする際、Lumia 650などの一部のデバイスで0x80188308エラーを引き起こしてインストールに失敗する問題の修正。
  • ビルドの更新が800703edエラーで失敗する問題の修正。
  • アクションセンター上の何も表示されていない部分をスワイプしてもアクションセンターが閉じなかった問題の修正。
  • アクションセンターを表示したとき、通知が予知せずアプリのロゴを表示していた問題の修正。
  • Lumia 930や1520などのWindows Phone 8.1インストールモデルにおいて、通話の呼び出し中にヘッドセットを差し込んでも音声がヘッドセットへルーティングされなかった問題の修正。

モバイル向けの既知の問題

アプリのデフォルトのインストール先がSDカードに設定されている場合、WhatsAppやFacebook Messenger、WeChatなどのアプリのインストールに失敗します。これを回避するにはデフォルトのインストール先をデバイスの内蔵ストレージに設定します。

ビルドの有効期限について

PCにおいて古いプレビュービルドを実行している場合、期限切れ通知が1日1回表示されるようになります。また、10月1日以降3時間毎に再起動をするようになり、10月15日には利用できなくなります。

Build 14926とそれ以降のバージョンの有効期限は2017年5月1日です。Anniversary Update(Build 14393)とSlowおよびRelease Preview ringを実行している場合はこれに当てはまらず、期限切れの通知もされません。Fast ringのユーザーはBuild 14926以降のバージョンへアップデートしておくことを推奨します。

まとめ

今回もPC向けのリリースとなっており、モバイル向けは不具合の修正のみとなりました。Anniversary Update以降、PC版のMicrosoft Edgeで拡張機能が使えるようになっています。今回紹介された拡張機能のなかでも「Turn Off the Lights」はとても気に入りました。前回の更新に当たるBuild 14931はPCのみの更新となっており、Lifeでは紹介を行いませんでしたが、純正アプリの更新に加えてUSB Audio Class 2.0への対応(主に再生のみサポート、Build 14915から)など、今まで対応していなかった規格への対応や新機能の追加が非常に魅力的でした。モバイル向けの新機能も期待したいですね。

今回修正された「PINパッドが出てこずロックが解除できない問題」など、Insider PreviewのFast ringは予期せぬトラブルに遭うことがあります。私が検証用に利用しているMADOSMA Q501では比較的安定して動作をしていますが、今後もInsider Previewを継続して試す場合は十分注意して利用しましょう。

Announcing Windows 10 Insider Preview Build 14936 for PC and Mobile | Windows Experience Blog


2

No comments