Windows 10 Mobileと新しいモバイルデジタルライフ

News
Nov, 04

PCおよびモバイル向けにWindows 10 Insider Preview Build 14959を配信

Microsoftは現地時間11月3日、Windows 10 Insider Preview Build 14959をFast ringに設定しているユーザー向けに配信しました。詳細なビルド番号は10.0.14959.1000。本記事ではMADOSMA Q501にて確認を行っています。

概要

UUPとHyper-Vでのスケーリング、「データ使用状況」のUI変更が新しい部分となっています。

Unified Update Platform(UUP)

今回のビルドより、Unified Update Platform (UUP)と呼ばれる新しい更新システムが利用されています。これにより、更新のダウンロードサイズ削減などが期待できます。詳細はこちら。

仮想マシンのディスプレイスケーリングの制御(PC)

Hyper-Vでの仮想マシンが期待したとおりにスケーリングされないことがあるため、表示メニュー内にズームオプションを追加しました。これにより、デフォルトのスケーリングを無効にして100、125、150、200%にスケーリングを設定することができます。

また、仮想マシンをフルスクリーンモードにした際に、接続バーが表示されない問題を修正しました。

ズームオプションを追加しましたが、ズーム時に仮想マシンの画面全体をスクロールすることなく見ることが出来ません。

PC向けの修正内容

  • アップデート後にディスプレイの自動輝度調整が無効になる問題を修正しました。その為、画面の明るさを変更したことが無いユーザーは画面の明るさを自動的に調整する機能がオンになっています。尚、これらの設定は、”設定>システム>ディスプレイ”で行うことが可能です。
  • ドメイン接続されたPCがドメインネットワークから切断された際、ログインに失敗する問題を修正。
  • エラーコード0x800700B7による、Outlook カレンダーやメールなどの特定のアプリが更新に失敗する問題を修正。
  • 特定のデバイスにおいて、SDカードを取り外すとシステムがクラッシュする事がある問題を修正。
  • スポットライトのロック画面の写真が気に入らないときはすぐに新しい写真を表示しますが、前の写真から新しい写真へのトランジションアニメーションが続いてしまう問題を修正。
  • タブレットモードの時、例えばMSMニュースアプリでWebリンクを開いたときなど、画面が左右に分割されて新たにアプリが起動しない問題を修正。

モバイル向けの修正内容

  • “設定>ネットワークとワイヤレス>データ使用状況”のパフォーマンスとUIを改良しました。
新しくなったデータ使用状況画面

新しくなったデータ使用状況画面

  • Walletにカードを追加し、「Tap to Pay」を使って決済することが防止されている問題を修正。
  • タスクスイッチャーでスタートを閉じることが出来た問題を修正。
  • “設定>システム>電話>規定のアプリ”が行方不明だった問題の修正。
  • バッテリーセーバーがオンになったとき、Grooveミュージックなどでバックグラウンド再生が停止する問題の修正。
  • デバイスが再起動されるまで、コピーアンドペースト機能が利用できない事がある問題の修正。
  • VPN設定で「アプリが自動的にこのVPN接続を使用する(Let apps automatically use this VPN connection)」をオフにしたときにハングアップする問題の修正。

PC向けの既知の問題

  • サードパーティ製のセキュリティ対策ソフトを利用している場合、そのPCはこのビルドへの更新および以前のビルドへのロールバックが完了できない場合があります。
  • Internet Explorerが起動後、しばらくしてからクラッシュする可能性があります。

モバイル向けの既知の問題

  • ビルド14951または14955へ更新するために「日付の変更」を行う回避策を使用していた場合、デバイス上のMicrosoft アカウント(MSA)チケットの有効期限が切れる必要があり、その後に今回のビルドが提供されます。(今後はその回避策を使用しないでください!)もし日付の設定を30年後に設定してしまった場合は、デバイスをリセットする必要があるでしょう。
  • 今後数週間、デバイスに追加の言語やキーボード、音声パックをインストールすることができません。新規にインストールすることは出来ませんが、既にインストールされているものについては引き継がれます。この問題の回避策として、WDRTを用いてロールバックを行い、必要な言語パックやキーボード、音声パックをインストールした後にFast ringの最新ビルドへアップデートすることができます。

来週からBugbashが始まります!

Bugbashの開始日を予定より1日早い、11月7日午前12時1分(太平洋標準時)に移動しています。終了日は13日です。インサイダーの皆様の参加を楽しみにしています。

Bugbashのクエストのアイデアがあれば私たちに教えてください!(フィードバックHubが開きます)

ひとこと

先週、Windows 10 Creators UpdateやSurface Studioなどの発表がありました。そのイベントで披露された新機能は今後数週間でインサイダーへ展開されていくとのこと。「Paint 3D Preview」の試用も始まったようですが、国内のアカウントでは利用できないようです。UUPによる効率化などの面も期待していきたいですね。問題が発生したときはフィードバックをお忘れなく。

Announcing Windows 10 Insider Preview Build 14959 for Mobile and PC | Windows Experience Blog


2

No comments