Windows 10 Mobileと新しいモバイルデジタルライフ

News
Nov, 08

【検証】Windows 10 MobileでRadikoは聴けるの?

Radikoははパソコンやスマートフォンでラジオ番組を、ストリーミングで電波での放送と同時に配信する「サイマルラジオ」サービスです。
自分の住んでいる地域の番組を聴く限りでは無料であることも評され、利用ユーザーの多い人気サービスでもあります。

SNSや音楽配信サービスの対応状況はLife with Windows 10 Mobileでも多数取り上げてきましたが、今回はRadikoがWindows 10 Mobileスマートフォンで視聴できるか、検証してみました。

Windows ストアにはRadikoは無い

他のSNSや配信サービス同様に、利用に必要なアプリが用意されているかをストアで探してみました。
現時点ではWindows 10 Mobileスマートフォン向けのアプリの提供はありませんでした。

Capture001

アプリはリリースされていない

その他の入手方法や視聴方法を考えRadiko公式ページを確認しましたが、サイト上に用意されているリンクはiOS、Android 向けのみ。
残念ながら、Windows 10 Mobile向けのアプリの用意は一切なく、また専用サイトに転送されるようなこともありませんでした。

wp_ss_20161103_0002

公式にもリンクは無い

Microsoft edgeでは聴ける?

次にRadikoのWebサイトからの視聴ができるかを確認しました。

パソコンの場合、Radikoの視聴はWebブラウザでRadikoのサイトに視聴します。
一縷の望みをかけて、Windows 10 Mobileのプリインストールされているブラウザ「Microsoft edge」から試してみることにします。
モバイル向けページでは視聴はできないので、ブラウザ設定から「デスクトップ用サイト」にWebサイトの優先設定を変更する必要があります。

そして再読み込みをすると「Adobe Flash Playerをインストールする必要がある」との説明書きが表示されました。
残念ながらMicrosoft edgeの設定には「Flash Player」の有効化設定がありません。つまり、Flash Playerに対応していないという事になります。

wp_ss_20161103_0003

Flash Playerを有効化する必要あり

現状では、聴けない。

現状はWindows 10 MobileではRadikoを視聴することは出来ない事が判明しました。
Radikoのサポートにもお問い合せしてみましたが、Windows 10 Mobileには対応していないとの説明を受けました。非常に残念ですが、現時点ではRadikoを聴くことは出来ません。

現時点でWindows 10 Mobileスマートフォンでリアルタイムにラジオ番組を視聴する方法ですが、一部機種は「FMラジオ」に対応していますので、こちらを利用する以外にありません。
Adobe Flash Playerは脆弱性の多さからWebサイトでの利用も徐々に減っています。近しいところでMicrosoftが開発したSilverlightを利用したサイトも減っており、多くの配信サービスがHTML5ベースにリニューアルしていますので、せめてEdgeで利用できるようになってほしいですね。

紹介サービス:radiko.jp


radiko
3

No comments