Windows 10 Mobileと新しいモバイルデジタルライフ

Nov, 28

【初心者向けガイド】スクリーンショット撮影(画面キャプチャ)を行なう方法

この記事では、Windows 10 Mobileを搭載したスマートフォンで、画面に表示された情報をスクリーンショット撮影(画面キャプチャ)する方法を紹介します。

画面に表示された情報をそのまま画像データにしてメモしておける便利な機能は、多くの人がスマートフォンで使う頻度が特に高いもののひとつといえます。

操作方法は非常に簡単ですので、ぜひともしっかり身につけ、活用してみましょう。

スクリーンショットの撮影方法

Windows 10 Mobibleを搭載したスマートフォンでは、基本機能として全機種共通でスクリーンショットの撮影機能が組み込まれています。

スクリーンショットの撮影方法は簡単で、スマートフォン本体に設けられている電源ボタンと音量アップボタンを同時に押すだけ。

スクリーンショット(画面キャプチャ)を撮影する方法

例としてNuAns NEOであれば、スマートフォン本体の右側面に並ぶ3つのボタンのうち、一番上(音量アップボタン)と一番下(電源ボタン)の2箇所を同時に押せばOKです。

スクリーンショット(画面キャプチャ)を撮影する方法

すると「カシャッ」というシャッター音とともに画面が一度反転。これがスクリーンショットを撮影したことの通知となります。撮影後に画面をよく見てみると、上端部分に「スクリーンショットに保存中」という表示も確認できるはず。

スクリーンショット(画面キャプチャ)を撮影する方法

フォトアプリで画像データを確認してみると、きちんとスクリーンショットが記録できていることも確認できました。

スクリーンショット(画面キャプチャ)を撮影する方法

下は実際に撮影したスクリーンショットの例。メモアプリなどに文字入力をせず、そのまま画面の表示を記録・保存できるのは便利ですね。

スクリーンショット(画面キャプチャ)を撮影する方法

なお筆者自身、スクリーンショットを撮影する際にミスをして音量の操作画面が出てきてしまうことがあります。

スクリーンショット(画面キャプチャ)を撮影する方法

これは主に電源ボタンと音量アップボタンを押すタイミングがズレてしまった(音量アップボタンを先に押してしまった)ことが原因。

こういった経験を踏まえると、スクリーンショットをできるだけ確実に撮影するコツは「いかにボタンを同時に押せるか」だと思います。ボタンを押している時間は短くても、長くても大丈夫なので、何よりボタンを押すタイミングを意識してみてください。

最後に

画面の表示をそのまま画像データとして保存しておくことができるスクリーンショット機能。操作方法だけしっかりと覚えてしまえば、様々な場面で便利に使い倒せること間違いなしです。

なおWindows 10 Mobileを搭載したスマートフォンでは、スクリーンショット撮影時のシャッター音(およびカメラアプリでのシャッター音)を消音することも可能です。

こちらは別の記事に詳しい設定方法をまとめていますので、ぜひ併せてチェックしてみてください。

【初心者向けガイド】カメラ・スクリーンショット撮影時の撮影音を消す方法


0

No comments