Windows 10 Mobileと新しいモバイルデジタルライフ

Dec, 13

【初心者向けガイド】画面に表示される文字サイズを変更する方法

この記事では、Windows 10 Mobileを搭載するスマートフォンにおいて、画面に表示される文字のサイズを変更する方法を紹介していきます。

サイズの変更はスタート画面からアプリの一覧、ブラウザにも反映されるので、自分の見やすいサイズを一度設定しておけば、より快適にスマートフォンが使えるはずです。

文字サイズの変更方法

文字サイズの変更は【設定】の項目から行います。なお文字サイズを変更する場合はスマートフォンの再起動が必要になります。もし作業中のアプリがあれば、そちらを閉じてから試してみてくださいね。

まずは【すべてのアプリ(アプリ一覧)】の画面から【設定】を探してタップします。

Windows 10 Mobile 文字サイズを変更

続いて【システム】→【ディスプレイ】の順に選択肢、進んでいきます。

Windows 10 Mobile 文字サイズを変更

Windows 10 Mobile 文字サイズを変更

【ディスプレイ】の画面が開いたら、中段に「このディスプレイ上のテキスト、アプリ、項目のサイズ」とかかれた項目が見つかります。サイズ変更はここで行います。

Windows 10 Mobile 文字サイズを変更

初期状態では200%(推奨値)になっています。

Windows 10 Mobile 文字サイズを変更

倍率を変更する場合はスライドバー上のメモリを左右に動かします。左に行くほど倍率は小さく(最小値:150%)、右に行くほど倍率は大きく(最大値:225%)なります。

Windows 10 Mobile 文字サイズを変更

Windows 10 Mobile 文字サイズを変更

倍率を変更したら、スライドバー下にある【適用】をタップ。変更を適用するためにスマートフォンの再起動を求められますので、【今すぐ再起動】を選択します。

Windows 10 Mobile 文字サイズを変更

スマートフォンの電源が切れ、再起動したら文字サイズは変更されています。

ここでは例として、倍率200%と150%の2種類に設定した同じ画面(サンプル)をいくつか載せておきますね。

こちらは【すべてのアプリ】の画面。左が150%、右が200%です。一画面上に表示されるアプリの数が増えたことはもちろん、画面上部の通知アイコン、画面下部のスタートボタンなどもサイズが小さくなっていることがわかります。

Windows 10 Mobile 文字サイズを変更

こちらはedge(ブラウザ)で当サイトの記事を表示してみた様子。こちらも文字サイズを小さくすることで、1画面内に表示できる情報量が違っています。

Windows 10 Mobile 文字サイズを変更

最後に

文字サイズは毎日スマートフォンを使用する上で誰しもに大きく関係する設定。大きいサイズでないとみづらいといった場合もあれば、小さいサイズに慣れているという場合もあると思います。

変更後のサイズを確認するだけの場合でも都度再起動が求められる点はやや面倒ですが、一度きちんと設定しておくと、スマートフォン全体としての使いやすさは体感的にも向上すること間違いなし!です。

時間を見つけて、ぜひ一度設定(見直し)しておきましょう。


0

No comments